エントリーはこちら 作品応募はこちら
TOHOKU LOVE 2018

映像制作レクチャー

エントリー学生対象向け「映像制作レクチャー」を実施しました。
当日の様子は後日アップいたします。

日程

2018年8月25日(土)

会場・住所

東北電力本店
住所:仙台市青葉区本町1丁目7番1号

時間

受付開始:9時30分〜 / レクチャー開始:10時〜18時

レクチャー内容
座学(レクチャー)篇:10時〜12時
実践篇:13時〜15時
編集篇:16時〜18時
座学(レクチャー)内容
  • 1. 映像制作の基礎知識

    • フローチャート(制作の流れ)
      プランニング、企画決定、スタッフ編成、準備、撮影、編集、試写といった制作の流れに沿って、それぞれのポイントを説明します。
    • 映像の表現形式
      ドラマ型、ドキュメンタリー型、アニメーション型、特殊映像・CG 型、ミュージックビデオ型など、酒井監督の作品を事例に説明します。
    • 表現コンセプトの作り方
      テーマ は「TOHOKU LOVE」と決まっているので、それをどのように表現するのかということを中心に説明します。
    • プロット・シナリオ・絵コンテの作り方
      プロットからはじまり、シナリオ、絵コンテにいたるまで作品事例をもとに説明します。
  • 2. スタッフ編成

    プロデューサー/ ディレクター/ 制作スタッフ/ カメラマン/
    アシスタントカメラマン/ ライトマン/ アシスタントライトマン
    各スタッフの役割について説明します。

  • 3. 撮影の準備

    出演者の選定、撮影場所の選定、美術、衣装などの準備、香盤表の書き方など実例を通して説明します。

  • 4. 撮影のポイント

    構図、光、出演者のへ演出など、撮影時のポイントを実例を通して説明します。

  • 5. 編集のポイント

    編集準備、撮影素材の取り込み、カット編集、テロップ入れ、ファイル形式など「実践篇」の時に説明します。

持ち物

手持ちのカメラ・スマートフォン・筆記用具をお持ちください
※PCはご用意しますが、手持ちのPCがあればお持ちください。